むち打ち

むち打ち症は、交通事故直後よりも数日経ってからの症状に注目をしなくてはなりません。ほとんどの場合、2~3日後に痛みや痺れ、首が動かなくなってしまったなどの症状があらわれてきますので、たとえ事故直後に症状が無かったとしても放置せずに宮城郡利府町利府字新谷田前のもみの木整骨院利府店へご相談ください。

早めの治療開始がポイント

交通事故から数日経過して症状がひどくなってしまってから治療を開始するよりも、症状が軽い状態から治療を始めていく方が素早い改善につながります。身体のつらさが軽減するということはもちろんですが、放っておいて後から治療を始めると、後遺症がなかなか取れずにいつまでも痛みと付き合っていかなくてはならなくなってしまうこともあるのです。
軽い症状も決して放置せずに宮城郡利府町利府字新谷田前のもみの木整骨院利府店にてお早めにむち打ち症の専門治療をしていきましょう。

根気よく治療を続けましょう

むち打ち症というのは後遺症が残りやすい怪我でもあります。一度治療を受けて少し痛みが和らいだからといってそこで治療を中止してしまいますと、後からつらい後遺症が出てくることもあるのです。宮城郡利府町利府字新谷田前のもみの木整骨院利府店にて最後までしっかりとむち打ち治療を受けていただくことが大切です。

当院へのアクセス情報

所在地〒981-0112 宮城県宮城郡利府町利府字新谷田前22 イオンモール利府店2F
駐車場イオンモールの大型駐車場をご利用ください
予約予約優先制となっております
電話番号022-356-5116
休診日休診日なし