Blog記事一覧 > スタッフブログ > 寒さや雪の影響

寒さや雪の影響

2016.01.29 | Category: スタッフブログ

1月も大寒を過ぎたのですが、ますます寒くなってきました。

そして全国的に寒さや雪によるもののニュースが多々あり、寒さも雪もこの冬本番の様相を呈してきています。

寒さや雪によるもののニュースでは交通障害が多く、これらは『公共交通機関(電車、飛行機)の運休』、『運行本数減少により、駅に人があふれ電車に乗れない』、『タクシーがつかまらない』、『交通事故』、『雪による通行不可』などがあり、他には『雪かきで誤っての転落死』、『道路での凍死』、『水道管の破裂による断水』のなどがありました。

このように今年2016年1月終盤までの寒さや雪による被害は全国的にかなりのものでしたが、寒さや雪による負傷は『転倒による打撲・骨折』、『雪かきによる急性腰痛』がよく起きます。

このような寒さや雪による負傷から身を守るためには雪の時は早め早めの準備で急がないようにして転倒しづらい履物でゆっくり慎重に歩くことであり、雪かきは無理をせずに行っていくことが大切だと考えます。

これから寒さや雪に負けないよう対処していきましょう。

当院へのアクセス情報

所在地〒981-0112 宮城県宮城郡利府町利府字新屋田前22 イオンモール利府店2F
駐車場イオンモールの大型駐車場をご利用ください
予約予約優先制となっております
電話番号022-356-5116
休診日休診日なし